救急車は帰りは送ってくれない

具合が悪くて救急車を呼んで病院へ・・・

診察してもらったけど、「特に異常なし」って言われて「今日はお帰りください」って
救急病院ではよくあることです。

本人は精神的にも病んでいて、歩いて帰ることができない。

そんな時に私達民間救急の出番です。

ストレッチャーや、車椅子を使用して患者様をご自宅までお送りいたします。お部屋に階段がある時など、患者様を担架を使用して、お部屋のベットまでお連れする訓練を受けています。

東京都内は24時間体制で救急出動に備えており、病気や怪我でお困りの方をお助けいたします。

 

救急車は安易に呼ばないで

救急車の出動回数はドンドン増えて今ではパンク状態に

消防庁の救急車をタクシー代わりに呼ぶ方も中にはいるようです。万一同時間に重症患者様がいた場合、駆けつけるのに時間がかかり、大変な事態に・・・なんて事にならない様に、少しでも歩ける様でしたら、自分でタクシーなど呼んで病院まで行きましょう。救急隊員の方や、看護師さん、Dr.など大変な激務をされております。

民間救急、介護タクシーのお仕事

私達民間救急は、緊急性のない安心、安全な患者搬送を行う事業者であり、「病院転院、通院、退院」などをサポートいたします。患者様に負担なく、車移動できるよう、ベットからベットへ、車椅子のまま車両で移動、階段や狭い通路も患者様に負担なく通る訓練を受けております。

病院などへの移動手段でお困りの方は、ぜひ民間救急のご利用をご検討ください

安心、安全な患者搬送 ご依頼は

民間救急、患者搬送、全国対応
トータルエージェント株式会社

0120-732-734

24時間電話対応OKです。