トータルエージェント横浜 精神専門移送サービス

24時間対応型 精神科看護師による心の病・発達障害・精神専門移送サービスとは

精神科勤務の看護師の同行搬送サービス

トータルエージェント横浜の看護師同行搬送は全ての看護師が精神科勤務の専門職集団です。精神科専門職看護師による救急移送サービスです。

ご家族の手助けを専門の看護師がお手伝いします。患者様が安心して行動に移れるようにお手伝いさせていただきます。専門看護師によるコミュニケーションを大切にして安全な移送を行います。

精神病院、精神科

どのようなケースに対応するのでしょうか

搬送サービスを利用したいと思うケースは様々だと思います。ご家族の説得だけでは行動に移せないケースや周囲への気配りで行動に移せないようなケースなど様々なケースがあると思います。専門看護師がご相談に乗りますので受診を受けてみませんか。

引きこもり・心の病

心の病:長い治療期間、通院、服薬、継続したリハビリが必要。心の調子を崩すと、被害妄想や無いはずの声が聴こえたり、食事が摂れなかったりと、生活に支障を来たします。更に、継続してお薬を服用出来なくなると、これらの症状は一気に進み、社会的に問題となる行為行動へ発展する可能性があります。

家庭内暴力,DV被害防止イメージ

発達障害

発達障害:日常生活上、特異的な習慣や行動パターンを呈したり、性格的特徴があったり、作業活動や就労に専門的な援助が必要だったりと、発達的特徴により、日常生活に継続した援助が必要となります。感情のコントロールが出来難かったり、衝動性を有する方等は、時に自傷他害へと拡大する可能性もあります。

精神科看護師が同行します

特に精神障害や発達障害に対応を特化した看護師です。一般的な看護師と違い、精神科看護師の対応は技術を要します。 経験豊富な精神科勤務の看護師が患者様の移送を安全に行います。

トータルエージェント横浜の搬送サービスの旅行支援看護師

病院への受診以外でも様々な搬送に対応いたします。長距離の移動が家族だけでは不安なケースや身体的な不安をお持ちの方のサポートも可能です。

•ご旅行に医療的ケアや援助を必要とする方に対して、快適で安全なご旅行や帰郷が出来る様に大学病院・一般病院等で研鑽を積んだ経験豊富な看護師が同行いたします。

なぜ精神救急の搬送サービスが必要なのか

搬送サービスが必要とされる背景には精神科の患者様を取り巻く環境も

心を病んでいる患者が治療をしない状態が長く続くと犯罪等の問題行動を引き起こす恐れがあることから、精神科病院等への入院が必要であるが、その患者を病院等へ搬送する手段が確立されておらず、さらにその患者を収容して専門的に治療する施設が定められていない状態にある。

民間救急搬送を専門に行い、精神疾患のある患者の搬送を手がけている会社とコラボし、それら患者を専門的に治療して自立させるための施設とのネットワーク化を構築することによって、自立させ、社会復帰させて犯罪の抑止を図っていく組織としての法人化が必要である。


「自立支援救済ネットワーク」の必要性

病や障害に苦しまれる方にとって、継続治療が出来なくなると、日常生活に不適合を生じます。それが長期化することで、さらに状態が悪化するという負のループに陥ります。最悪の場合、社会的に許容されない事態となることも珍らしくありません。専門性の高い病院への入院や、専門的なリハビリテーションが必要となってきます。しかし、現状は、必要とされる入院やリハビリを拒まれる方がほとんどです。結果として、ご自宅に引きこもり、ご家族は疲弊し、社会から隔絶されたかの様な状況となり得易いのです。現在のところ、こうした方々を病院等へ入院搬送する手段は確立されていません。更に、専門的な援助やリハビリ治療をする施設が少ない現状にあります。民間救急搬送を専門に行い、精神疾患や発達障害の恐れがある患者様の搬送を専門にする会社と協業し、専門的リハビリ治療へ誘い、早期社会復帰を目指す施設やネットワークを構築することが急務です。